ホイールの修理・修正・塗装なら埼玉県狭山市「ミズノタイヤショップ」にお任せ下さい。中古タイヤ/ホイール高価買取致します。

ホイールの修理・修正・塗装、ホイールカスタム 中古タイヤ/ホイール高価買取 お問い合わせ

水圧転写システム TOP ART SYSTEM / REAL PRINT

水圧転写システムとは素材(車、バイクのパーツ/ゴルフドライバー、テニスラケット等スポーツ用品/ 楽器/家具/家電/iPhoneカバー等)に塗装では表現出来なかった絵柄を転写するシステムです。

曲面に合わせて施工可能でプラスチック、金属等水に浸けても平気な素材であれば全て対象となります。ミズノでは独自に用意した絵柄 (木目、カーボン、石柄等 17種類)を施工する技術をTOP ART SYSTEM(トップアートシステム)、お客様がご用意した画像等を施工する 技術をREAL PRINT(リアルプリント)と呼んでいます。愛用の品にお気に入りの絵柄を施工し、世界に1つのオリジナルに仕立ててみませんか?

2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】番組内で
当社水圧転写システム(REAL PRINT)が紹介されました。

番組内で紹介された施工例

2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】ト 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】ト 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】 施工例
2016年8月23日(火)放送【TV東京 ありえへん∞世界SP】 施工例
トップアートシステムはミズノタイヤショップ独自に用意した17種類から選んでいただいた絵柄をご希望の素材に施工致します。柄は17種類ですが下地のカラーを変える事によりお好みの色味にすることが可能です。
【例】下地(黄色)+ ウッドフィルム = イエローウッド 下地(赤色)+ カーボンフィルム = レッドカーボン

カラーバリエーション

作業手順 【自動車のインテリアパネルを木目化する場合】

1 サーフェイサー処理
1 サーフェイサー処理
素材を脱脂処理し下地塗装をします。
2 下地色の塗布
2 下地色の塗布
フィルムに合わせベース色を塗布します。
3 転写フィルムの用意
3 転写フィルムの用意
木目柄のフィルムを水に浮かべ溶かします。結合材を噴霧し、フィルムをなじませます。
4 転写
4 転写
水に浮かべたフィルムが素材にくっつくように静かに沈めていきます。
5 水洗い
5 水洗い
ぬめりを水で洗い流します。
6 乾燥
6 乾燥
ぬめりが取れたら乾燥させます。
7 仕上げ
7 仕上げ
乾燥後クリアーを塗装しツヤを出し仕上げます。マットクリアーを塗布することでツヤ無しに仕上げることも可能です。

施工例

トップアートシステム 施工例
before → → → →
トップアートシステム 施工例
after
トップアートシステム 施工例
after
トップアートシステム 施工例
after
トップアートシステム 施工例
before → → → →
トップアートシステム 施工例
after
トップアートシステム 施工例
after
トップアートシステム 施工例
before → → → →
トップアートシステム 施工例
after
トップアートシステム 施工例
after
トップアートシステム 施工例
オレンジウッド
トップアートシステム 施工例
レッドウッド
トップアートシステム 施工例
ブラックウッド
トップアートシステム 施工例
ブラックカーボン
トップアートシステム 施工例
デザインカーボンBR
トップアートシステム 施工例
ホログラム
トップアートシステム 施工例
スターフィニッシュ
リアルプリントはお客様がデジカメで撮影した画像やお好みの画像データ、ロゴを画像化したもの等をご希望の素材に転写します。

作業手順 【オリジナルiPhoneカバー作成の場合】

1 データの用意
1 データの用意
専用ソフトに画像データを取り込みます。
2 フィルム化
2 フィルム化
専用プリンタで画像をフィルム化します。
3 フィルムの下地処理
3 フィルムの下地処理
フィルムを安定させる為の定着材を塗布します。
4 カバーの下地処理
4 カバーの下地処理
カバー側も脱脂等下地処理を施します。
5 転写フィルムの用意
5 転写フィルムの用意
水面にフィルムを浮かべ結合材を噴霧しなじませます。
6 水転写
6 水転写
トップアートシステムと同じ要領で被施工品を沈めます。
7 仕上げ
7 仕上げ
乾燥後クリアーを塗装しツヤを出し仕上げます。マットクリアーを塗布することでツヤ無しに仕上げることも可能です。

施工例

リアルプリント 施工例
リアルプリント 施工例
リアルプリント 施工例
リアルプリント 施工例
リアルプリント 施工例
リアルプリント 施工例
リアルプリント 施工例
メッキ(銀鏡)塗装・水圧転写 どんな素材にも施工。Mizuno Co.,LTDコーポレートサイト
Copyright (C) 2008 MIZUNO TIRE SHOP All Rights reserved.